おそまきながら


by makura-punch

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

No.1438「NONTITLE」

モツかれ様です!

サタデーホットリクエストの観覧レポを書きました。

話の内容はうろ覚えで、アヤしいですが、
もし万が一、またm.o.v.eがNHKのラジオに出演した時に参考になるように、
入場方法とか雰囲気とか詳しく書こうとしてみました。

レポを書こうともがいている最中に、自分よりも、
motsuさんのレポのほうが早くUPされるので、とても追いつきません~ ー ー;
[PR]
by makura-punch | 2009-10-14 00:26 | talk
(2009年10月10日(土)、NHKスタジオパーク)

今日は「サタデーホットリクエスト」の公開生放送とゆーことで、NHKスタジオパークに初めて来ました。
ラジオとはいえ、天下のNHKということで、いつもと勝手が違いそうで、ちょっと緊張です。
今回はmotsuさんだけの出演でちょっと寂しいですが、援護射撃すべくいざ、渋谷にGO!しました。

入場方法は、事前に往復葉書で申込みをして、当選通知にスタンプされた整理番号順での入場でした。
放送開始は14:00ですが、集合時間が13:10、開場時間が13:40と書かれていました。
だけど会場時間前までなら遅れて来ても、NHKのスタッフの方が整理番号に従って列に並ばせてくれていて、他のイベントと比べると、とても親切&丁寧なカンジでした。(さすがNHK!)

会場は小ホールになっていて、天井が高く傾斜がついています。
観覧席はパイプ椅子で、どのくらい席があったか数えませんでしたが、100席弱くらいあったと思います。
立ち見の方もいらっしゃいました。
MC席は前方にあるステージの右脇あたり。真ん中はライブのスペースのようです。
ステージも観覧席との高さがそんなにあるわけではなく、ロープで仕切られているだけでした。

着席するとアンケート用紙が配られて、ゲストへの質問やらリクエスト曲やら、心に残っているアニソンやら色々と書かされ、さらに掛け声や拍手の練習もありました。
ちなみに自分の思い出のアニソンはNHKの『アニメ三銃士』の主題歌「夢冒険」だったりしますが、のりPの曲なので、もしかしたら公共の電波で聴ける事はもう無いかも知れないと思うと、ちょっと寂しいです。

14時に番組が開始。
MCは杏子さん、「ヒロシです」のヒロシさん、そしてFolder5のAKINAさん。
AKINA、ちっちゃかわいいです。
今日のゲストの紹介で、"アニメの主題歌を歌っている"m.o.v.eのmotsuさんと、"アニソン会の女王"こと堀江美都子さんで、今回はプチアニメ祭~、と言ってましたけど、そんなくくり方は無いだろ~ってちょっと思いました。

14時半頃にゲストライブ。
女性率が高いなぁと思っていたら、ライブ出演する長澤友之さんのファンの方々のようでした。
ライブは目の前のステージで。
ワンダーグーほどではないけれど、アーティストを身近に感じる事ができる距離感でした。

長澤友之さんについ初めて知りましたが、マイペースで不思議な雰囲気のある方でした。
他の芸能人にたとえるなら松山ケンイチに似てるかも。
ヒロシさん曰く、仏陀の周りに野生動物達が自然と集まってくるように、普段ゲストと距離を置いているヒロシさんでさえも長澤さんに引き寄せられる、そんな魅力があるそうです。
抑揚のついたボーカルとアコースティックギターの音がホールによく響きます。
ファンの方が夢中になる気持ちも少し分かる気がしました。

長澤さんのライブが終了すると、退出するファンの方がちらほら。
この番組で観客は、トイレ休憩は勿論のこと、途中退出も再入場もOKとのことでした。
18時以降は演出の都合で、退出NGだそうですが。
さすがNHK~なんてココロが広いんだろう~。

お次のゲストコーナーの司会は、杏子さんが抜けて、ヒロシさん&AKINAのペアで。
MC席が台座ごと人力で中央に移動しました。なるほど。

15時5分ころからゲストコーナーで、motsuさん登場!
今日のmotsuさんは、青いTシャツで、表にはアルファベットで"GHETTO BLASTA"の文字が、
背中の左腰あたりにはカタカナで"ゲットーブラスタ"とプリントされていました。
あんど、サングラスは水色地に黄色(白?)いまだら模様がはいったやつ。
これって、痛Gふぇすたのサイン会のときに掛けていたやつですね!
motsuさんは「今日の青空をイメージして選びました」と言ってみたけど、実は咄嗟に思いついただけらしいです。

開口一番、昔話に花が咲くAKINAとmotsuさん。
おふたりは、デビューが実は一緒の1997年、その頃からの知り合いで、当時AKINAや三浦大知くんの所属していたグループFolderのデビュー曲「パラシューター」のラップ部分をレクチャーした(ラップ部分も書いたのかな?)のがmotsuさんだそうです。
当時AKINAは小学6年生、大知くんは小学4年生で、そこいらの新人アーティストよりもやる気満々だったらしい。

そのあと、m.o.v.e結成の経緯やらグループ名の由来やら、ちょっと新鮮なトークが。
ここで先程記入されたアンケートの中から、質問がありました。
「音楽のジャンルが変わってきたけれど、戸惑いはありませんでしたか?」
motsuさん曰く、戸惑いはあまり無かったけれど、むしろ木村氏がやりたがりで新しいジャンルにどんどん挑戦していったね~。(みたいな感じ?

それと、motsuさんの筋肉の話。
筋トレ始めて6年って言ってたかなぁ。
デビュー曲から今までのPVを収録しているDVDを観ると、成長の過程がよく分かると。
MCのヒロシさんは、杏子さんやAKINAと同じトレーナーさんでトレーニングをしていたけれど、厳しすぎて辞めてしまったらしいです。

オンエア曲は「創聖のアクエリオン」と「LIBIDO」と「愛おぼえていますか」。
曲が掛かると、出演者同士でさらに会話が盛り上がっている模様でした。
マイクがOFFになっているので、声は全然聞こえませんが、motsuさんのベンチプレスやショルダープレスの身振りで、トレーニングについて話をしているみたいでした。

また曲の途中に記念写真の撮影会も。
痛Gふぇすたの時のマネージャーさんが登場してましたよ。

曲があけると、さらに会場からの質問で、
「休日は何をしてますか?」に対し、motsuさんは、「自転車と筋トレと初音ミクと『ラブプラス』」
ここで、会場の一部から笑いが。
説明しておくと、『ラブプラス』とはコナミのDS用の恋愛シュミレーションゲームです。
毎晩寝る前に1時間くらい遊んでるらしいですが、motsuさんは、高校3年生の”ねね”こと”姉ヶ崎寧々”を狙っていて、まだ告白されていないとのことでした。
その話を聞いてAKINAは、「ときめきメモリアル Girl's Side」をやって、先生に告白してフラれたと言ってました.。

15時35分頃、「愛おぼ」をBGMにmotsuさんの出番が終了。こちらも退散です。
入口は近かったのですが、施設見学用の順路を辿ると出口が遠く、施設を脱出するまでがなかなか大変でした~。
[PR]
by makura-punch | 2009-10-12 18:04 | report
スタジオパークまで行ってきました。

motsuさん、今夜も「ラブプラス」で遊んでから、寝るのかなぁ。。。
[PR]
by makura-punch | 2009-10-11 00:33 | talk

No.1435「NONTITLE」

「痛Gふぇすた」、モツかれさまです。


実は自分、最初はあまり行く気持ちが無かったのですが、

しばらくyuriに会うこともできなくなるのかなーと思いまして、逝ってきました。


m.o.v.eのトークショーもさることながら、たくさんの痛車をはじめ、

コスプレやら、踊りやら、オタ芸やらを目の当たりにして、かなーり刺激的な1日でした。

でもあの暑さはカンベンです。^^;


次にyuriに会えるのは、いつなのかニャー
[PR]
by makura-punch | 2009-10-07 00:12 | talk
(2009年10月4日(日)、お台場レインボータウン)


13時からトークショー。

舞台は、トラックの上に設置されたステージで。
お客さんも最初はまばらだったものの、開始時間が迫るとともにステージ前にはたくさん集まっていました。
そして、いよいよ開始となるとステージ前にお客さんがどっと詰め寄りました。
まるでライブの時みたいだったです。

司会進行役はマネージャー氏で、motsuさんとyuriがトークする形式。
「anim.o.v.e01」や、アニサマ、頭文字Dなど、イベントの客層を意識してか、アニメ中心の話題でした。

マネ氏:
 アニサマの思い出は?
motsuさん:
 セグウェイをHARDモードでバッチリ練習したのに、本番では初心者モードで起動されてしまい、
 気持ちばかりが前のめりになっちゃって、その後も本調子になれなかったこと。
 モモアゲも溜めて溜めて3曲目でやるつもりが、2曲目になっちゃったり、
 3曲目の逆立ちがシャチホコ(ってなんだ?)になるまでに20秒くらい時間がかかったり・・・
 不完全燃焼gimmeだったらしいです。
yuri:
 テンぱっているmotsuさんを見て、yuriは応援することしかできなかったらしい。w
 それとサイリウムだって。

マネ氏:
 「anim.o.v.e01」の聴きどころは?
motsuさん:
 色々叩かれているけど~「創聖のアクエリオン」。
 (なんだかこの言葉って、すっかりアクエリオンの話題の時の枕詞になっちゃってますね)
yuri:
 「LIBIDO」。
 「LIBIDO」は、木村氏が一番最初に自信満々で作ってきた曲らしいです。
 (木村氏はこういう曲が好きらしいです)

この日はもう10月なのにとても暑く、日差しを遮るものがまったく無く、
トラックの上のステージもすごいことになっているらしくて、
yuriもmotsuさんもお客さんから貰ったうちわで扇ぎながら、水を飲みながらのトークでした。
motsuさんはお客さんに「みんなもタオルかぶったり、水分補給してねー」と仰ってました。

他にもいろいろあったと思いますが~、次はお客さんからの質問タイム。

お客さん:
 アニサマで大変だったことは?
motsuさん:
 朝が早かったこと。
 アニサマのリハーサルは出演と逆順にやるそうで、motsuさんは最後に出演した水樹奈々さんとのコラボがあったので、超早かったらしいです。

お客さん:
 頭文字Dで大変だったことは?
motsuさん:
 4連続シングルリリースのとき、PV制作費の大半が「雷鳴」(「頭文字D」のアニメにm.o.v.eが入っちゃうPV)に使われてしまい、残り3作は低予算を強いられ、3日間の強行スケジュールの中で撮影されたこと。
 最後にはスタッフ全員が体調悪くて、顔色が緑になったとか・・・

お客さん:
 今度カヴァーしたいアニソンは?
yuri:
 次は男性と競演したいと言ってました。
 アニサマで一緒だった、サイキックラバーとかGACKTとか。

お客さん:
 今日のファッションのポイントは?
motsuさん:
 青のゲトブラTシャツと白いゲトブラサングラス。どちらもアニメを意識して作ったそうです。
 Tシャツにはmotsuさんオリジナルのキャラクターが描かれているそうですが、名前はまだないそうですよ。
 その他のファッションは、黒いパンツ&黒いブーツ。髪型は金髪メッシュの入ったツーブロックでした。
yuri:
 ご本人曰く、「ふつーの格好」とのことですが、
 この日のyuriは裾が斜めにカットされている黒い膝上丈のワンピースとベージュのロングカーディガン。
 (椅子に腰掛けた時に覗くyuriのナマヒザを見ずにいられませんでした・・・)
 それと公式HPのDIARYで紹介されていた、ルグランブルーのブーツとブレスレット
 (motsuさんもお揃い♪)
 それと、金色の細い2連カチューシャをしてました。
 motsuさんがルグランブルーのブーツを「この暑さでは暑いんじゃない?」と指摘してましたが、
 yuriは「でも最近寒くなったから~」とアッサリかわしてました。

最後にmotsuさんが「創聖のアクエリオン」のラップを披露して、終了。
30分程度のトークショーでした。


13時45分頃からサイン会&握手会。

結構な数のお客さんが列を作っていました。
この日のサイン会への参加券は、avexの物販スペースで、CDだけでなく、
Tシャツやキャップなどを購入しても、貰うことができたのでよかったです。

気付くといつの間かyuriとmotsuさんがステージ脇のテントでサイン&握手をしてらっしゃいました。
次のお客さんが順番を待っているからということで、今回はお二人とあまりお話することはできないようで、
列はサクサクと進んでいきました。
赤坂サカスの時は、結構持ち時間があったのになー。ちょっと残念でした。


15時15分から表彰式。

表彰式が開始し、いちばん始めにm.o.v.e賞の発表。
プレゼンターはもちろんm.o.v.eのお二人です!
サイン会が終わってm.o.v.eチームも撤収と思いきや、実は表彰式でm.o.v.e賞の授与があったんですね。

そしてm.o.v.e賞は、ついに出た!なんとm.o.v.eの痛車です!
「anim.o.v.e」のlilyとmoshが、KEIさんではなく別のイラストレーターさんのデザインになっていました。
サイドのlilyのポーズが動きがあってかっこいいです!
とても完成度が高くて、最初自分がこの車を見たときオフィシャルだと思ってしまうほどでした。
motsuさんとyuriは車のオーナーさんにトロフィーと副賞(サイン入りm.o.v.eグッズたくさん)を渡していました。
オーナーさん、この車の製作に朝4時までかかったそうです。
すごく嬉しそ~^^

表彰式の出番が終了次第、m.o.v.eチームは会場を後にされました。
この後ALIprojectのライブに行ったそうですね。
m.o.v.eチームの皆さん、モツかれさまでした~☆


e0053645_027756.jpg

[PR]
by makura-punch | 2009-10-06 00:19 | report

No.1433「NONTITLE」

痛Gふぇすたにいってきました。

m.o.v.e大賞は、この方でした↓

e0053645_095810.jpg

[PR]
by makura-punch | 2009-10-05 00:10 | talk