おそまきながら


by makura-punch

<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

No.1379「NON TITLE」

モツかれ様です。

「Humanizer」の発売で、最近忙しくなりました。
思い出したこといろいろ書きます。

・1/20(火) テレビ東京「音時間」 
yuriがゲスト出演するとゆーので、ゲストコーナーがある番組前半だけ見て寝て、
後日ビデオで続きを見たら、後半もyuriが出てた。
がんばって起きていればよかった。

あ、ブリトニーの「Womanizer」と「Humanizer」が似てるねって話してた。
ブリトニー風に、ヒュンマナイザーと発音するところが、面白かった。

・1/24(土) FM FUJI 「~DJ KOO PRESENTS~BEAT GOES ON」
宇都宮からの上り電車の中で聴こうとしたら、ザーザーでよく聴けなかった。
大宮あたりでマシになってきてやっと聴き取れたのは、KOOさんが「BEAUTIFUL DESIRE」を誉めちぎってたこと。
打ち込みが細かい~とか言ってた。
番組終わりでKOOさんがアーティスト同士の深い話が出来たと感想を言ってました。

・1/25(日) FM FUJI「SUNDAY IN THE PARK」
代々木から公開生放送だったんだけど、家で聴いてた。
13時からのゲストコーナーが倉木麻衣さんでもしかしたら間違い?なんて結構焦ったけど、
ちゃんと15時からやってましたね。

司会の人がyuriのファッションを誉めちぎっていた。
でもラジオじゃ分かりづらい。
やっぱり行けばよかった?

1/26(月) FM群馬「チャンネル 148」
すげー群馬から流山に移動するんだ~。

1/26(月)bayfm「MUSIC GENERATION FROM K-WEST」
思い出したけど、「BLAZABILITY」の意味は何ですか?との質問に、
炎という意味の「blaze」と、可燃の・引火性のという意味の「flammability」をくっつけたと答えていた。
アゲアゲの曲にふさわしいタイトル。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-28 23:18 | talk
なるべく新鮮なうちに・・・

流山おおたかの森のラジオ公開生放送に行ってきました。
記憶している限りで書いてみます。
違ったらごめん。

☆二人の今日の装いは~
yuri
 シルバーのジャケットキラキラ
 黒のミニスカート(結構短かった)
 膝上まである黒いブーツ
 ローズっぽいネイル

motsuさん
 グレーの皮ジャケット
 黄色いマフラーぐるぐる
 髪はぺったり

☆お互いのよいところを褒め合う"アゲ"対決。
yuri→motsuさんの
 ?なところ(忘れた~)
 意外と料理が上手いところ
 筋肉
 物知り
 オシャレ
・・・司会の女性に理想の男性像ですね言われてた。

motsuさん→yuri
 車が派手
 衣装よりも私服が派手
 カバンがスパンコールで派手
・・・すべて持ち物を褒められたyuri。

ここで「BLAZABILITY」。
曲の間、マイクを持ってお客さんに挨拶&トーク。
放送はされないので、得した気分。
そういうサービスは嬉しいな。

群馬からの移動で、早めに流山に到着してしまったm.o.v.eご一行様は、
ショッピングセンター1階のZARAやらアルマーニで買わないのに試着大会。
ウィンドウショッピングをしまくったらしい。

ご飯は3階の「かつ工房和幸」で。
motsuさんはひれかつご膳と豆腐やら枝豆やら、たんぱく質中心食。
司会の女性の"そんなに食べてカロリー摂り過ぎにならないんですか?"の問いに、
"いろいろやるから大丈夫です"と答える。
やるって何を?のツッコみあり。

曲が終わって、よく覚えていないけれど、motsuさんと司会の男性が筋肉トークで盛り上がる。

☆「最近アガったことは何?」
motsuさん
 お正月に親戚の家に行ったら、宝くじが10万円当たっていたこと。
yuri
 お正月に熊本に帰ることができると知った瞬間。

☆「落ち込んだ時にどうやって気分をアゲますか?」
yuri
 自分達の曲を聴くと、いい曲を作っているんだなと思って、自画自賛でキモチがアガります。
 ライブの時は特にそう。
 それに自分達の曲を聴いて元気でたと言ってくれるファンを見ると、そこからまた元気貰います。

☆「アルバムの中で敢えてオススメの1曲を選ぶとしたら?」
yuri
 自分が作詞した「Dim light, starlight」かな。
 木村氏から切ないキモチで詞を書くように言われた時どうしようかと思ったけれど、
 詞を書くうちにどんどん主人公の女性にのめり込んで行ってしまった。

 でもミドルテンポの曲でけっしてサゲ曲でないのがポイント。
 それにもしキモチが沈んでしまったら、
 お次のmotsuさん作詞作曲アレンジの「BEAUTIFUL DESIRE」で再びアゲることができます~。

☆「最後に一言ずつ」
yuri
 アルバム聴いてください?(だっけ?)
motsuさん
 地元最高!(田中中らしい)

「Lady Butterfly」をバックに去っていきました~
[PR]
by makura-punch | 2009-01-27 00:23
(2009年1月20日(火)、赤坂サカスWhite Sacas Stage)

1.BLAZABILITY
2.DIVE INTO STREAM
3.Romancing Train
4.Dim light, starlight
5.Gamble Rumble

『Humanizer』の発売前夜祭は、冬の赤坂サカスで。

今日のイベントは、坂詰美紗子さん、THE LOOSE DOGS、そしてm.o.v.eが出演するavex Special LIVE。
赤坂サカスは、8月の夏サカス以来です。
まったりムードのガーデンデッキがあった会場は、なんと屋外スケートリンクに取って代わられていました。

スケートリンク隣に設置されたステージ前には、たくさんのお客さんが集まっています。
オートサロンではCRAZYKENBANDファンの方が多かったけど、
THE LOOSE DOGSはオンナノコ達に人気がありそうだから、今回はそっちのファンが多いのかなー・・・
なんてことを気にしながら待っていたら、スタッフの方がm.o.v.eのチラシが配っていて、
周りの方たちがそれを嬉しそうに受け取っていて、moverがたくさん集結していることが分かり、なんだか嬉しい気分になりました。

2組のアーティストのライブが終わって、ほどなく部活のお時間に。
見覚えのあるその顔は、夏サカス以来2度目のDJ.WTさん(T.Tamura)が登場。
オープニングに流れた曲は「World of move」。
意表を突かれたのは、自分だけじゃないハズです。

motsuさんは登場するなり、ステージ中央で腕立て伏せ!
待ち時間中にTHE LOOSE DOGSのメンバーと腕立て20×7セットやら筋トレやらしていたらしく、いきなり筋肉自慢大会です。
yuriはそんなmotsuさんを手をひらひらしながら引き立ててます。

まさか1曲目は「Bust the Future Wall」!?な~んて思ったりもしたけれど、「BLAZABILITY」で。
防寒対策で身動きし辛いなか、せいいっぱい手拍子しながら聴きます。

でも今回は自分、大人しくしていた分、じっくり観察できました!

yuriは、毛皮つきのヒョウ柄コートに黒いキャミに、黒いレギンス、
クロスのロングネックレスとジャラジャラネックレス、ローズのネイル、
金髪巻き毛に赤い帽子が映えて、まるでお人形さんみたいです。

motsuさんは、蛍光ピンクのげとぶらTシャツに袖なしダウンでペタッとまとめ髪。
最初のyuriパート終わって、motsuさんの声にエフェクトがかかってるところ(なんて言うの?)で、ステージ中央でmotsuさんが流れている声にあわせて踊る姿がかっこよかったです。

この曲は自分、オートサロン以来生で聴くのが2度目で、少しはキモチに余裕を持って聴くことが出来、yuriやmotsuさんがなんて歌っているのか、やっと分かりました。

「BLAZABILITY」の次はノンストップのリミックスで「DIVE INTO STREAM」。
DJ.WTさんのアレンジは自分にとって新鮮で、聴いてて面白い。

ここでyuriがお客さんに握手を求めてきました。
今日のライブはそうゆうのアリで、二人ともすごくリラックスしているカンジ。
yuriの♪夢を追いかけ~の部分、歌詞を忘れちゃう場面もあったりで、自分が初めて行ったライブを思い出しました。

ここでひとまずMCに。
木村氏が表舞台を退いたこと。
motsuさんの、"でも三人の絆は変わらない"、のコトバが印象的でした。

お次はyuriが作詞した「Dim light, starlight」と紹介しつつ、「Romancing Train」。
どうやら"曲順間違えた"らしいです。

マイクスタンドでしっとりと歌うmotsuさんとyuri。
♪Make me forget cry~の部分、yuriがスタンドからマイクを外して歌いあげる姿が、力強くてとてもかっこよかったです。
その後に、motsuさんも歌詞を忘れるという、珍しい場面がありました。

そして♪ろーまんしんとれーいんって、高音のエフェクトの部分に続いて「Dim light, starlight」へ。
曲の途中でテンポ変わってyuriのボーカルが盛り上っていくところがスキです。
"動"の1・2曲目に対して、"静"の3・4曲目。
なんか冬っぽくてイイですよね。

脂っこい宣伝MCを終えて、最後の曲は「Gamble Rumble」。

「Gamble Rumble」は、いちばんリラックスして楽しげなm.o.v.eを見ることができる曲だと最近思います。
motsuさんは端から端までお客さんと握手したり~、yuriはクルクル回りながら踊っている~。
yuriの♪代償に~の部分はオンナノコにマイクを渡して一緒に歌ってました。

厚着で封印してたけど、ここはやっぱり最後だし、JUMPしながら手拍子だよ!
周りのmoverも今まで以上に盛り上がっています。

そして最後は恒例のコール&レスポンスで〆ました。

ライブが終わった後はTBSの青木裕子アナのインタビューがあって、
"木村氏も会場に来ているハズだ"とmotsuさんが言って、"木村氏、手を挙げて~"と呼びかけてたけれど、返事は無く、ちょっと残念。
yuriが"寒いけれど風邪引かないでね~"と温かいコトバをかけてくれてました。

帰りに『Humanizer』を買って、大切にサイン入りポスターを持って帰りました。
今回のライブは、来てよかった、の一言に尽きます。
楽しげに歌うmotsuさんyuriさんの姿を見ることができて。
たくさんのmoverが集まることができて。
これでもう少し軽装であれば、より楽しめたのになー。

あ、でもmotsuさんが"今日ならポスターにDJ.WTさんのサインもついてる"って言ってたけど、ありませんでしたよ。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-25 01:49 | report
motsuさんの首にパーティングラインが!

・・・ジャケ写がアクションフィギュアを模していることに、今更気がつきました。

毎日聴いてます。
なんか、全部の曲でパラパラができちゃいそうな。

あと、1/23(金)の、ニコニコ生放送観ました。
m.o.v.e以上に、ゲストのお二人が派手だったなー。

「Humanizer」のCM制作費が2万円(うち、ザ・たっちのギャラが6,666円)って、もう少しお金かけようよ。

自分はカラオケで「around the world」を歌うときは、なぜかイニDボーカルバトルの「around the world」を意識して真似してしまう。
結構インパクトあるよね。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-25 01:43 | talk

No.1375 「AKASAKA SAKAS」

ハードめな一日。

18時~19時半      ライブ
24時~26時        ラジオ
26時45分~27時15分 テレビ

約3年振りのアルバムリリースだし、がんばって部活動してみました。

エフヨコ聴くのも久しぶりだなー。
オープニングは変わらず「戦艦ヤマト」なんだね。
motsuさんが、「m・o・t・s・u」の「t」で噛むというレアケースを聴くことができた。

赤坂サカスは、忘れないうちに、セットリストを。

1.BLAZABILITY
2.DIVE INTO STREAM
3.Romancing Train
4.Dim light,starlight
5.Gamble Rumble

・・・入場料とるオートサロンより楽しかった。

ライブ終わってからジムにも行ってきたし。
明日もフツーにしごと。
あとさき全然考えてないなー。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-21 02:30 | talk

No.1374 「NON TITLE」

効果バツグン!

ライブレポをUPしました。
さすがに不精の自分でも、レポだけは未だに書かなきゃと思ってます。

AUTOSALONが終わってうちに帰ったら、日頃悩んでいた、足のむくみがまったく無く、ライブってむくみ対策にいいコトに気がつきました。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-19 00:00 | talk
(2009年1月11日(日)、幕張メッセ)


1.DOG FIGHT + Noizy Tribe
2.タイトル分からなかった
3.BLAZABILITY
4.Gamble Rumble

今年も幕張メッセに行きました。

今回は、CRAZYKENBANDさんとCOOLSさんと一緒。
一番最初にm.o.v.eが登場です。

1曲目は、「DOG FIGHT」。
テンションを一気にアゲて、JUMPしまくって、
たちまちふくらはぎが痛み始めて、それでもJUMPしてました。

「DOG FIGHT」の1コーラス目が終わると、「Noizy Tribe」のイントロが~っ。
うーん、オトナの事情なのは分かっていても、ちょっとがっかり。
全部やってくれ!
でも、そんなことは吹っ飛ばして、手を叩いて、ラップ叫んで、やっぱりJUMPしてました。

今日のmotsuさんは、The Rolling StonesのTシャツ。
髪の毛長くて、くしゃくしゃです。
yuriは毛皮のコートに黒パンツでした。

そんでバンド編成で、サポメンはCharie-Kさん率いるアニマルハウス軍団??
あ、ちょっと懐かしいかも。

2曲目と3曲目は、1/21発売のアルバム『Humanizer』から。

2曲目は、タイトル忘れてしまいましたが、なんとyuriが作詞したそうです!
たぶんすごくキモチが込められていると思うので、yuriのコトバを受け止めながら、じっくりと聴きました。

それに対するmotsuさんパートも、きっとそんなyuriを想って書いた詞なんだろうなぁと思い、ココロして聴かせて頂きました。

3曲目は「BLAZABILITY」。
ちゃんと聴くのは初めてです。
よくわかんなかったけど、♪燃やすんだイノチ~!は分かった。
アルバムを買って聴くのが楽しみです。

MCでは、motsuさんは携帯電話を忘れてしまい、誰とも連絡が出来なくて困っちゃって、
スタッフも何やら忘れ物をしてしまい、今日はm.o.v.eチームは忘れ物が多いっていうコトを話してました。
開場前のCOOLさんのリハーサルの時、スタッフが「m.o.v.eはトラブルで遅れてる」と言ってたけれど、このことだったのね。
だから、時間が押してるのかなー。

ラストは「やっぱりこの曲をヤらなきゃ終われない!」とのmotsuさんの叫びと共に、
「survival dAnce 」じゃなくて、「Gamble Rumble」。
自分も残りの体力ありったけ注ぎ込む覚悟で、騒ぎました!

途中、motsuさんがステージを降りて、客席に手を差し出しながら走ってきたので、すかさず握手!
なんか久しぶりに握手できて嬉しい!
motsuさんの手は、意外と冷たかったです。

yuriはそういうことはありませでしたが、今回はステージの反対サイドにもよく来てくれて、やっぱりステキだなーと感じました。
目を伏せて歌う姿がセクシーだ。

終わってみたら全部で30分くらいかな。
短いステージだったけど、とても楽しかったです。

木村氏は~、もういないことはHPを見て分かってたことですけれど、
2人でm.o.v.eを目の当たりにして、やっぱり寂しさを覚えました。
4月のラストライブには是非行きたいですね!
[PR]
by makura-punch | 2009-01-18 23:16 | report

No.1372「NewYear」

おそいよねー

あけましておめでとうございます。
いつものことだけど、部活動さぼってました。
すいません。

m.o.v.e情報は毎日のように(職場の)ネットでチェックしてますけれど、
CD発売とかライブとか無いと、キモチがなかなか活性化されなくて、BLOGの更新までに至らないです。

でも来週のSACASもあることだし、AUTOSALONのレポもそろそろ締め切りかと思い、自宅PCを立ち上げました。

レポを書く前に公式HPをチェックしてたら、DIARYにm.o.v.eとWonderGooの方との写真が。
もしやと思い、WonderGooのHPをチェックしたら、案の定でした。


速攻、ネットで注文しました。
予約をどこにするかを迷い、1/9に店舗に電話して問い合わせて、"今回WonderGoo特典はナシ"と確認した筈なのになぁ。。。
[PR]
by makura-punch | 2009-01-18 22:40 | talk