おそまきながら


by makura-punch

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

No.1365 「2/3」

お久しぶりです。

やっと2/3のレポをUPしました。
これを書くために、買ったライブDVDはまだ見てませーん。
第一印象で書こうと思って。

日曜日のライブ、行ってきます。
今まで、わんだーぐーにはことごとくフラれていたのですが。
[PR]
by makura-punch | 2008-05-09 21:27 | talk
(2008年2月3日(日)、渋谷 CLUB QUATTRO)


待ちに待った2年振りのワンマンです。
雨が降ろうが雪が降ろうが渋谷に集合。
…って、ホントに大雪降っていましたけれど。
それでもこの日を楽しみに、大勢のmover達が渋谷クアトロに大集結です!

事前に会場に問い合わせたら、この日は800人来るとのこと。
その800人ものmoverがひしめくライブ会場。
待っている間もmoveの曲が流れて、ご機嫌です。

開始予定時刻をいくらか過ぎた頃、ついに木村氏降臨!
と同時に後ろから人の波がどっと押し寄せてきた~。
そして「いらっしゃいませ!」の台詞で一気に爆発しました。


1曲目は、「platinum(Drum'n Bass REMIX)」。
モツさんも、「いらっしゃいませ~っ」て叫んでます。
ハードな、というよりオリジナルと比べるとむしろ狂ったほどに激しいイントロと、
motsuさんの「yo!yo!yo!yo!」の掛け声。
周りのmoverも、自分も、motsuさんにノせられて、一生懸命腕を振って叫びます。
これから始まるアツい狂宴を予感させました。

次は休むまもなく、「DOGFIGHT」。
DON×2アゲてきます。
周りの方たちと一斉に叫んだ「♪激流に~」のフレーズが、ちょう気持ちよかった!


それにしてもすごい"押し"です。
実は油断してました。
こうなることをすっかり失念してました。
でも、くじけずに。
むしろ、この状況を楽しまなくちゃ!
そう思うと、ライブが一層楽しくなりました。


ここでMC。
木村氏はイコライザーがついたTシャツを着てます。
「T-Qualizer(ティーコライザー)」。
音に反応して、イコライザーが動くヤツです。
暗闇に輝く蛍光色に視線が釘付けでした。

motsuさんのアタマはブルーのエクステ。
名古屋は緑、大阪はピンクだったらしいです。

yuriの左手首にはタトゥーを発見!
銀キラキラのネクタイと銀のパンツ。
黒のドレス透けてて、セクシーでした。


3曲目は、「DISCO TIME」。
今度は、一斉に手振りです。
猫がパンチしてる映像が頭をよぎる~。

続けて「Systematic Fantasy」。
初めて生で聴きました。
一度は聴きたかった曲なので、嬉しいです。
motsuさんが横向でラップするのは、pvと一緒ですね。


ここでユリのMC
初めて会うのが木村さんmotsuさんで良かったこと。
2人が優しく見守ってくれたこと。
今がいちばん楽しいこと。
ちょっとナミダぐんでいたような??
こっちもジーンときました。

そんなyuriが選んだのがこの2曲。
5曲目「Key Ring」
6曲目「Painless PAIN」

「Key Ring」は、大きな一歩を踏み出した曲。
一歩てなんだろう?

「Painless PAIN」は表現することの大切さを考えさせられた曲。
心に染みました。

そして「ANGEL EYES」で気分は一気に冬に。
中がアツいから下界の季節をすっかり忘れてました。


ここでMC。
今日は大雪になっちゃったけれど、雨男のアサキのせい?という話。
アサキさんは変なマスクをつけてモヒカンでした。
それとオートサロンの後にカラオケをした話。
当初15分の予定が2時半に~。
余計な経費使っちゃってごめんなさい、と言ってました。


次はアニバーサリーという事で、"古いの"を3曲メドレーで。
「around the world」は、やっぱり「♪ラリアート三回!」のフレーズが
インパクトあります!
ユリがステージの中央で手拍子をしながら踊ってて、ちょうかわい~。

お次は勿論この曲、「Rage your dream」
モツさんもユリも楽しんで歌ってるのが伝わってきた。

そして「words of the mind」。
「♪yo baby open your mind」は木村さんが歌ってなくて、残念。
それと「♪precious love」のところを、みんなで合唱してた。
びっくり!そうなんだ~。新しい発見です。

古い曲を聴いていると、昔はよかったなぁ~なんて、
なんだか昔を懐かしがってみたりして。
普段あまりそんなこと思ってないんだけれど。
それとこの企画、メンバーがすごく楽しそうで、とてもよいと思います。
このあとコールアンドレスポンスで「We love m.o.v.e!」とかやりました。
ちなみに今度古い曲を聴けるのはまた10年後らしいでーす。


まったりしたこところで、「REALITY」で後半戦に突入です。
木村氏がギターを演奏してます。
楽しそうな表情だなぁ。
アサキとユリが寄り添って歌ってる場面があって、かっこよかった!

お次は久しぶりの「GHETTO BLASTER」
木村氏は続けてギターです。
みんなでジャンプ!ジャンプ!精一杯ジャンプ!です。
ライブが開始した直後から暴れて汗だくで、
それも強い押しの中、周りと密着しすぎて、
自分の汗と周りの人の汗の区別がつかない程でした。
この曲の「♪終わらない夜に~」の部分は、特にユリがキラキラ輝いて見えました。


次はお待ちかねのトランスタイム☆
緑色のレーザーもギュンギュン飛んでます。

13曲目「Romancing Train」
14曲目「come together」
15曲目「blue jewel」

「Romancing Train」は根強い人気がありますね。
アニメFF効果なんですか?

続いて「come together」。
会場が揺れる揺れる~。
トランスタイムは、ぎゅうぎゅう度数もぐんぐん加速していきます。

そして「blue jewel」で、揺れもぎゅうぎゅうもMAXに!
まるでお祭りでした。
もし和太鼓があったらホントお祭りのお神輿状態。
お神輿担いだことないけど。
曲に合わせて、揺れが大きくかつずっと続いて、もう押されてダメかと思った。
この時ばかりは、曲が早く終わって欲しいと思ってしまいました。
トランスはヤバイです。


多分この後MCがあったと思うのだけど、記憶が飛んでます。
今回のライブは、基本は2曲毎にMCが入っていたような。
moveさん達も、ワンマンだと大変なんでしょうね。

そんで「How To See You Again」
この曲聴くのも久しぶりです。

この時かな?
motsuさんがステージからフロアに倒れてきて、お客さんも倒れちゃって自分も倒
れてしまいました。
こんなの初めてです。
一瞬フロアに空間が出来て、早く起き上がらなきゃ、場所とられちゃうし、
つぶされちゃうと思い、かなり焦りました。
助けてもらって起き上がり、自分の下敷きになってた人を引っ張って、
なんとか元の位置に戻ることができました。


そして盛り上がりは、最高潮!
(いちおう)ラストの曲はこれです!「Blazin' Beat」
個人的には、「Gamble Rumble」がラストよりこっちのほうが好きかも。
すでに体力は0なのですが、曲が始まる度にどこからか力が湧き上がり、
思いっきりハジけました!


しばしのアンコールの叫びの後、やっぱりあったencore。
「Noizy Tribe」です。
motsuさん、ラップちゃんと歌えてました?


多分この後、会場をmotsuチームとyuriチームに分けて、応援合戦。
motsuさんの「騒げ~」に続いてyuriが「yuriチーム騒げ~☆」の声。
ヤバいカワイイ。
ホントに語尾に「☆」が見えたような気がする位、可愛かった。
わたしもyuriチームで騒ぎたかったよう。
結果はもちろんyuriチームの圧勝かと思いきや、
判定を依頼された木村氏の「騒げ~」で木村チームの勝利に。
ちゃっかりおいしいところを持っていきました。


つづいては、「FLY ME SO HIGH」→「SUPER SONIC DANCE」のコンボですよ!
アンコールもアゲてきます。バラードとか、もうナシです。
もう聴けないかと思っていたこの曲たち。
まさに「♪この日のために生きてる」のかも知れません。


そしてダブルencore。
メンバーはツアーTシャツに着替えています。
モツさんが曲名は?とお客さんにタイトルコール、
するとみんなで一斉に「Gamble Rumble!」
最高です!
最後の最後まで騒ぎました~。


感想。
自分史上、一番アツいライブでした。
思う存分騒いじゃいましたよ。
周りの人がみんなmoveがスキで、そんな人たちと一緒にラップを叫んだり、
飛んだり跳ねたり出来て。
今まで感じた事の無い、"一体感"を味わいました。

それと、恐れていた筋肉痛にはなりませんでした。(←自慢)
あまりにぎゅうぎゅう過ぎて、普段のライブほどは騒げなかったこと、
それとこのライブのために、ジムで鍛えてたおかげだと思います。

アニバーサリーライブ、今度は何年後になるのかな?
できれば毎年やって欲しいなー。
すごーく楽しかったです。
皆さま、モツかれ様です!


(セットリスト。わたしの記憶では、こんなカンジ↓)
1.platinum(Drum'n Bass REMIX)
2.DOGFIGHT
3.DISCO TIME
4.Systematic Fantasy
5.Key Ring
6.Painless PAIN
7.ANGEL EYES
8.around the world
9.Rage your dream
10.words of the mind -brandnew journey-
11.REALITY
12.GHETTO BLASTER
13.Romancing Train
14.come together
15.blue jewel
16.How To See You Again
17.Blazin' Beat
encore1
18.Noizy Tribe
19.FLY ME SO HIGH
20.SUPER SONIC DANCE
encore2
21.Gamble Rumble
[PR]
by makura-punch | 2008-05-09 21:22 | report