おそまきながら


by makura-punch

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エフヨコの貴公子、motsu登場!

冒頭は、motsuさんのプレジデントのブレーキが故障したハナシ。
当初修理に40万円かかるといわれたけれど、4万円で済むみたい。
motsuさん、クルマ愛してるねー。

「SPEED MASTER」のコラボのハナシがあるかと思ったけれど、
今回は無かったですねー。
てか、映画の公開=CD発売が決まってないですし。

そう、この前のオートサロンについて少し。
ライブの観覧スペースが、4ブロックに区切られていて、
ステージ前の2ブロックは、ゲストパスが無いと入れなかった。
そのゲストパスは、同じ会場の受付でアンケートに答えれば、誰でも貰えたんですけれど、
直前までそのシステムが分からなかったです。
焦りました。
場内アナウンスを流すとか、ゲストパスをチェックするスタッフが声をかけるとかで、
もっと知らせて欲しかったです。

それから、ステージがすごーく立派でした。
やっぱTRFがライブやるくらいだから、
このぐらいしっかりしていないとダメなのねー、と思いました。
前日のステージだったけれど、TRFもちょっと見たかったナー。
[PR]
by makura-punch | 2007-01-24 00:39 | talk
(2007年1月14日、幕張メッセ)

毎年恒例となったm.o.v.eからのお年玉、オートサロンライブ。
今年は、映画「SPEED MASTER」の記者発表イベントの一環として、
テーマ曲を担当するm.o.v.eが、同じくテーマ曲を担当する8-BALLと、
ライブを行うという形式でした。

映画の出演者のインタビューが終わり、いよいよライブステージへ。
ところが、場内放送では、
「m.o.v.eと8-BALLのコラボレーションが実現」とアナウンスされています。
それって、m.o.v.eと8-BALLがそれぞれライブを行うということでしょ?
そしてステージ中央の大画面には「テーマ曲:m.o.v.e X 8-BALL」の文字。
「X」の意味がわからない。
それって、テーマ曲をm.o.v.eと8-BALLと、まさかあの"X-JAPAN"が歌うということ??
なんだか、アタマの中が「?」でいっぱいになりながら、ライブが始まりました。

まずは8-BALLが。
8-BALLは沖縄出身で、ボーカル、ギター、ベース、ドラムの4人組バンド。
去年オートサロンのライブを見て、自分は結構好感を持っています。
隣のお兄ちゃんは8-BALLファンらしく、
あーここでこう掛け声をするのね、なんて学びながらロックな曲を楽しみました。

1曲目が終わり、次は映画のテーマ曲かなぁ、など考えてたら、
なんとここでm.o.v.eが登場!
なんで~??って思ってたら、
アナウンスが、m.o.v.eと8-BALLが一緒に歌うことを告げています。

びっくりした。

そういえば木村氏がブログで「沖縄でレコーディングしている」と書いてたけれど、
このことだったみたい。
「X」は、"X-JAPAN"のことでは、ないようです。

そして、映画のテーマ曲が披露されました。
まずは、8-BALLがメインで、タイトルは映画と同じ「SPEED MASTER」。
8-BALLのボーカルRAYさんと、yuriが歌って、
motsuさんの合いの手(?)とラップが後半に少しの曲でした。
yuriはRAYさんや、8-BALLのメンバーと並んで歌ったりして、
ちゃんとコラボっぷり(?)を発揮していました。
出番の少ないmotsuさんはステージ中央でひたすらヘンな踊りをしていました。

一方自分は、曲にノってる風をよそおいつつ、
アタマの中では未だに自分を納得させようとしていたりしてました。(笑)
やっぱり、すぐには慣れないですよね?
あー、自分の近くにいたAAAファンのワカモノ達がyuriにしきりに手を振っていたので、
yuriがこっち向いてニコッとしてくれました。
どうもありがとう<ワカモノ達。

次の曲は「DOGFIGHT」。
やっと、m.o.v.eの曲ですよ。
やっぱり自分は、これを楽しみにしてきたのです。
自然とスイッチが入り、いつも以上に騒がさせていただきました!
自分の周りのm.o.v.eファンじゃない方たちも、ノリがよくて、
結構盛り上がっているようでした。

「DOGFIGHT」が終わり、ここで再びRAYさんが登場。
最後はm.o.v.eがメインの「SPEED MASTER」でした。
出だしが「わーるずえんど」みたいなカンジでカッコイイ。
ラップで、「♪眉ひそめるひっとびっとにっ」ってフレーズがありましたよね?
今回はラップが2番までちゃんとあったよ!
motsuさんはでんぐりがえし、していました。

というわけで今回のセットリストはこちら↓

1.SPEED MASTER(8-BALL feat. m.o.v.e)
2.DOG FIGHT
3.SPEED MASTER(m.o.v.e feat. 8-BALL )

違ってたら、ごめんなさい、ですけれど、
今回のコラボは多分、同じタイトルで、m.o.v.eと8-BALLがそれぞれに、
曲を作ったのだと思われます。
そんでお互いボーカル(演奏もかな?)参加している、と。
どちらも、全体の印象が、前向きな明るい感じのする曲、
なんか戦隊モノのテーマみたいだというのが、自分の素直な感想です。

でも、実質は1曲かな。盛り上がれたのは。
あー、コラボ曲がm.o.v.eの曲でない、とは言わないけれども、
m.o.v.eに別の人の声が入るコトに対して、正直まだ抵抗があります。
アタマ硬いですかね?
でもそれは、これからCDを聴いていくことで、解消されると思いますので、
なるべく広いココロを持つようにします。
やっぱm.o.v.eがスキだからさー。

ライブが終了すると、映画の出演者が舞台に戻り、
出演者とアーティスト全員で写真撮影が行われました。
今日のyuriは黒っぽい服に虹色のマフラー(?)。
木村氏は、黒のスーツで、クリスマスの時とは違った、パーマな髪型が素敵でした。
そう、象シャツmotsuさんは、アフロをスーパーサイヤ人みたいにツンツンさせて、
俳優さんたちと比べても、すごーく目立ってた!
まるでmotsuさんも出演者のようでした。

「公開はいつ頃になりますか?」との質問に、
映画監督の須賀大観氏が「今年中」と答えていましたが、
テーマ曲も公開に合わせてリリースするそうなので、
ちゃんと映画を完成させてくださいね<カントク。
[PR]
by makura-punch | 2007-01-14 19:00 | report
クリスマスのライブレポ書きました。
ちょっとやっつけ。
でもこれでスッキリ、オートサロンに行けます。
うー、早く寝ナイト・・・
[PR]
by makura-punch | 2007-01-14 01:45 | talk
(2006年12月25日、六本木velfarre)

1.FLY ME SO HIGH
2.SAIL AYAW
3.Blazin' beat
4.Gamble Rumble

クリスマスのヴェルファーレは、とーってもアツかったです。

m.o.v.eの出番は、前から二番目。
きれいなメロディが流れてきて、何の曲?って思ってたら、yuriの美声が。
もう、ここからスペシャルです。
なんと、「FLY ME SO HIGH」!
まさかこの曲をやるとは思っていなかったので、すごく嬉しい!
OPと同時に、舞台後方がせり上がり、yuriと木村氏が出現、
ステージが青いライトで照らされて、幻想的な雰囲気でした。

今回はバンド形式ではない久しぶりのm.o.v.e三人衆です。
白のシャツと黒のパンツでビシッとキメた木村氏は、演奏中にもかかわらず、
キーボードほったらかして、前にでできたりして、ノリノリなご様子。
黒とピンクのタンクトップのmotsuさんは、アフロ再びです。
今度は失敗パーマではないみたい。
鳥の巣みたいにふわふわでした。
yuriは、うーん、説明しがたいファッション。
オレンジ色のガウンみたいなのとパンツの組み合わせ。
コギャルだったyuriもここまで大人になりました~。

トランスの流れで次は定番の「SAIL AWAY」へ。
けっこうm.o.v.eファンも多いじゃん、というのが感想。
会場も盛り上がっています。
自分も負けないように、JUMPしたり、ラップ歌ってました。

ノリノリのトランスが終わって次は何かな~と思ったら、
m.o.v.eからクリスマスソングのプレゼントが。
木村氏の伴奏に合わせて、yuriが「ホワイトクリスマス」を歌います。
ホントの雪も降ってきて、とても素敵な演出です。
騒いで火照ったカラダに、冷たい雪が気持ちよかったです。

そしてこの後でしたっけ?
RAVEMANの曲が続けて流れてましたー!
昔はこれで盛り上がってたんだろうなぁ。
自分は、きっと、生で聴くのこれが最初で最後です。

そんでこの後MCが入ったような。
ヴェルファーレはm.o.v.eにとっても縁のあるステージ。
今回のクローズはとても感慨深いものがあるそうです。
「ヴェルファーレはクローズしても、みんなのココロのミラーボールはまわり続けているZE~」
って、motsuさん言ってた。
どうやらmotsuさんは、これが言いたかったらしいです。

そして3曲目はなんと、「Blazin' beat」!
m.o.v.e3人衆ならでは、といったカンジです。
レイブサウンド全開です!!
ムー部員達はきっと、いつだってこのナンバーがスキなはず!
「ふぁっきょー」とか「れっつごー」とか叫びながら、暴れさせていただきました。

そんで最後は「Gamble Rumble」。
♪come on hey do the Rumble ヴェルファーレ
と叫びながら、m.o.v.eもお客さん達も大いに盛り上がりました。

今回のライブは、
場所(2006年でクローズしてしまうvelfarre)といい、
時期(クリスマス)といい、スペシャルな条件で、
サプライズ満載のスペシャルなステージでした。
このハコに対する、m.o.v.eの想いの深さが伝わってきます。
絶対忘れられないクリスマスとなりました。
[PR]
by makura-punch | 2007-01-14 01:40 | other
今日のエフ横「アッついヴォーカリスト特集」、最後まで聴いてしまった。
JOHN ROBINSONの「トッキオー」とか、RAVEMANとか。
おまけに締めは、「FLY ME SO HIGH」だし。
去年のクリスマスのライブを髣髴とさせました。

とりあえず、年賀状は書いた。
もう寝よ。
[PR]
by makura-punch | 2007-01-10 02:02 | talk

No.1351「1+1」

明けましておめでとうございます。

今年も細々と部活動に勤しんで逝きたいと思う所存です。
って、新年のご挨拶が遅くなりまして、スミマセン。

そう、お正月といえば、先週久しぶりにmotsuさんのラジオを聴きました。
秋から冬にかけて、しばらく聴いてなかったです。
スミマセン。

久しぶりに聴いたmotsuさんの声は、やっぱイイですね。
MotherNinjaの曲もたくさん流れて、
「1+1=3」だけじゃなく、
レゲトンぽくて♪RELAX~(「REGGAETON RELAX 」)とか、面白いなーと。
今年はMotherNinjaの活動もバンバンやってくみたいなので、
是非ライブに行ってみたいです。

というわけで、現在もOA中のエフ横聴いてます。
アフロなmotsuさんがマイクの前でしゃべっているのを妄想しつつ…

追伸。
冬休み+3連休が明けて、やっとお正月モードから抜け出した次第です。
でも「やること帳」には、まだ宿題が残っています。
年賀状とライブレポを14日までに・・・
うー
[PR]
by makura-punch | 2007-01-10 00:25 | talk