おそまきながら


by makura-punch

<   2005年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

この m.o.v.e週間 に"non title"だなんて do you コト?

えーと、ビデオ録画したのまだ観てないです。
今朝のラジオは、電波悪いからスルーしてしましました。
スミマセン。

あー、昨日は当日にレポート書いちゃうなんて、がんばったなー、自分。
いつものびのびになっちゃうんですけれど。
イキオイで書いてしまいました。
おかげで今日はネムネム~。

そうそう、昨日ライブ会場で渡されたフライヤーに書いてあったけれど、
move は『FREAKY PLANET』から、英語表記を m.o.v.e に変えたそうです。
小文字らしい。
(後日、画像を貼り付けます)
[PR]
by makura-punch | 2005-09-30 01:47 | talk
(2005年9月28日、高田馬場CLUB PHASE )

逝ってきました!

いやー、アツかったです。

ライブ会場になったのがわりと狭いハコで、えっこんなところでやるの?って思っちゃいました。
それぞれのアーティストにそれぞれファンがしっかりついてるカンジで、
m.o.v.e が始まる前も、結構盛り上がってました。
山本サヤカ、かわいいなーとか、
ZZの女の子ファン達は楽しそうだなーとか、思いながら、
m.o.v.eの出番を待ちます。
m.o.v.eの出番は次の次かな~なんて考えてたら、
いきなり MADDONA vs move のMASH UPが!
 
1.worlds end
2.How to see you again
3.Nobody Reason
4.FREAKY PLANET
5.GHETTO BLASTER
6.DOG FIGHT

予想に反して、『worlds end』からはじまりました!
あーまた、 DECADANCE PARADE を思い出してしまった。
m.o.v.e の登場にあわせて、後ろからの押しがすごい。
今日のライブは特に激しいです。
つぶされないように、自分も拳をふりつつ平家物語を叫んでました。

今回のmotsuさんは、丈の長い黒のストライプのジャケットに中は金色のタンクトップ、
そして「move」の文字が表示される電飾仕掛けのベルト。
髪型も派手な色(たぶん金)のモヒカンだなー。
なんか、いつもと違うフンイキで、ドキドキしてしまいました。
でも、ライブはじまってすぐにジャケットは脱いじゃって、いつものmotsuさんになっちゃった。

yuriは、黒いベルベットに金の刺繍のワンピースと金のストールで、
motsuさんとおそろいっぽいゴージャスな装い。
でもね、yuriのワンピースの胸の谷間から覗く黒いブラに、ついつい目がイッてしまいました。〈笑)

お次は、ヤッタ!『How to see you again』だ!
「♪FUCK'n like this」のとこは、みんなで大合唱でした。
楽しかったー。

そして次は『Nobody Reason』。
ライブで聴くの久しぶりー。
この辺で一息入れて、じっくりyuriとmotsuさんを観察しちゃいました。
なんて思ってたらASAKIさんのギターが効いていて、というよりすんごく目立っていました。〈笑)
ASAKI、カッコイー!

この曲が終わるとそのまま、『FREAKY PLANET』に突入です!
この曲は、イイです。
いつもの速い曲と違うから、CDで、とくに日本語版を聴くと、
んー?ライブどうなっちゃうのっ?って実は、思っていたんですよ。
でも、イントロが流れると、なんかフロアがホントに「球体ダンスフロア」に変化したような感覚がするんです。
そんで、motsuさんがロボダンスや変な踊りを披露してくれるし〈笑)、
yuriも楽しそうに踊ってるー!
ASAKI氏も足を左右交互に入れ替えながら、ギターを弾いてました。

そして、やはり注目は木村氏でしょう!
ボコーダー、もとい メカ歌 の部分ですが、
木村氏はギターを弾きながら歌ってるんです!
すごい!
マイクで声を拾い、それがシンセサイザーを通してメカ歌になって聴こえるようです。
メカ歌の部分になると、皆が木村氏に注目してました☆

とにかく『FREAKY PLANET』は、ダンスフロア用の曲だと思います。
一度ライブで聴いてみる事をオススメします。

ここでMC。
今回のメンバーは、
KEY=ジャッキー=邪鬼
Bass=HIROKI=火炉鬼
Guitar=ASAKI=朝鬼
Drum=OKAZAKI=陸座鬼
で、
木村ッ鬼(キムラッキー)を合わせて、「ラッキーズ」だとのことです。〈笑)
てか、岡崎氏をのぞいて、みんな髪の毛ハデなんですけれど。

この後は、お約束の『GHETTO BLASTER』と『DOG FIGHT』。
この辺から、激しい押しのなかでもみくちゃにされ、思うように動けず、何がなんだか分からず、
とにかくもう騒げーというカンジでした。

『GHETTO BLASTER』では、今日もこの指止まれなかったけど、
motsuさんが、でんぐり返ししていたような、
『DOG FIGHT』では、2コーラス目でmotsuさんがダイブ!
motsuさんのカラダにさわっちゃったyo!

そんなこともあり、激しい中にもやっぱり楽しかったライブになりました。
部活動、モツかれさまでした!
[PR]
by makura-punch | 2005-09-29 00:42 | report
♪てぐすねひいて待ってます~

てなわけで、イキナリ『REAL FACT』から。

メールは、タバコを止める方法。
「もうタバコなんかやめてやるー」と叫んで、見栄を張るのがコツらしい。
それと、motsuさんって、V6や倖田來未の作詞作曲で、八面六臂 の大活躍なのだ!のハナシ。

そんで後半キマシタ。
『FRAKY PLANET』リリース記念!m.o.v.e 三人衆緊急会談!
今日は、m.o.v.e をいっぱいかけちゃうヨ!

『FREAKY PLANET』

  Dr.KIMの実験場で生まれた、衝撃的な曲。
  木村氏はR2D2のお面をかぶってレコーディングしたとか、しないとか。

  木村氏 いいんですかね?こんなんで
  yuri どんどんわたしのパートがなくなる!

『ROCK IT DOWN』

  デジロック 〈笑)

『platinum』

『words of the mind』

  裏moveコーナー突入。
  ・・・冬の曲で、motsuさんは好きらしい。
  この頃は、テクノだったね。

『U.S.A』

  ライブ の思い出話。
  yuriがバズーカー砲を撃って、風船が降ってきたんだよね。

  次々とジャンルが変わることに、
  「あーもーどうしよう」って、いつも思ってたyuri。
  でも、現在では「よかったな、moveで」と思えるらしいです。

『sweet vibration』

『come together』

『Romancing Train』

『Painless Pain』

『T.R.A.P』

  motsu ラテンって、自分じゃなければすごくスキ
  yuri REMIXアルバム『Tropican Trops』 は今お風呂で聴いている
  木村氏 『Tropican Trops』 は 俯瞰 で聴ける

『VAGABOND』

『GEHTTO BLASTAR』

  『DECADANCE』、『Deep Calm』、『BOULDER』のMIXTURE系アルバム三枚について。
  木村氏 『Deep Calm』の世界観が一番好き

『How To See You Again』

『The Longest Movie』

  motsuさん、サビです。
  ついにラップナシ。

最後に、リスナーの皆さんに向けて一言。
yuri サビ少ないけど、少しでも歌う所がおおくなるようにがんばります
木村氏 変なヤツだと思って、応援してください
[PR]
by makura-punch | 2005-09-27 23:52 | talk
「やること帳」 どおり、もちろんフライングゲットです。

聴きました。
英語版を聴きすぎちゃったかな、英語版のほうがしっくりくるような。
「DTMマガジン」のDVDでyuriも言ってましたね。

と思ったので、日本語版も繰り返し聴いてみた。
こっちもいいじゃん!
明日のライブに備えて、いま一生懸命歌詞を覚えているところです。

それと、歌詞カードの 三種類のヒトガタ(ロボガタ) がかわいい!
[PR]
by makura-punch | 2005-09-27 23:37 | talk
m.o.v.e にドットが入ったハナシ。
BLOGで木村氏も言っていたけれど、
iTUNE MUSIC STORE USA で似た名前があったから変えたんだって。

なんか、めちゃくちゃなトークだなー。
バカっぽくて面白いけれど。
『BOULDER』がでてから半年のお休み(別名 コンパ休暇)で、
コンパに精を出していたmotsuさん、いまでは、カラダがコンパを欲しているらしい。〈笑)

それと、『FREAKY PLANET』の例のサビ部分は、
声をマイクにとって、それをシンセサイザーで出してるんだって。
そんで、ロボットボイスでサビをとる曲の呼び名を決めて欲しい。
というオネガイがあったんだけれど、
みんな、センスあるなー。
自分もメールしようかと思ったけれど、在り来たりのものしか考えられなかったよ〈笑)
さすが、ラジオ職人!

来月リリースされるシングルは、yuriと木村氏がサビを交互に歌ってる曲。
今、moveはサビの取り合いで、凄いことになってる~♪〈笑)
[PR]
by makura-punch | 2005-09-26 23:05 | talk
<今週の やること帳> ・・・♪イェー、忘れないようにラップ刻んどこう


9/26(月) NACK 5 「鬼玉」

9/27(火) 『FREAKY PLANET』 フライング発売日!
        FM横浜「DANCING GROOVE!~HOT JAM~」 →move三人衆登場!
        テレビ東京「音時間」 26時45分~27時15分

9/28〈水) 『FREAKY PLANET』 発売日!!
        ライブ at 高田馬場

9/29(木) bay fm 「ベイモーニングストリーム」
        「Channel-a」 (放送日は地域によって異なります) →PV撮影風景の特集  

        
ところで、やっと 「DTMマガジン10月号」 を読みました。
インタビュー記事3Pと、付録のDVD。
ご丁寧にACID Xpress を使ったACID PLANET への参加方法も解説してあります。
なんか、雑誌あげてのmove祭りでした☆

DVDはー、木村氏が大いに語っていて、
『FREAKY PLANET』 の英語版と日本語版の同時制作にあたっての、苦労話とか色々。
あと、英語版のyuriのレコーディング風景がすこし。
今度、「サイレントヒル」、やってみようかな。
[PR]
by makura-punch | 2005-09-26 01:52 | talk
・・・なんかいいコトバだな。

木村氏のBLOGが更新されてた。
安心しました。
今日は、『響鬼』の映画を観にいったって書いてありましたケド、
居眠りしないで、ちゃんと映画を観ることができたみたいでよかったですね。〈笑)


・・・ところでワタクシ、今日は ろまん亭 の ケーキを 頂きました。
以前、札幌に住んでた頃は、お店までよく買いに行ってたんです。
現在では、ネットで注文できるんですよね。
世の中便利になったもんだニャー。
[PR]
by makura-punch | 2005-09-25 00:57 | talk
今日もネタが・・・(以下略)、ということで、もしもシリーズネタで。

もしも、moveを知らない友人に、moveのアルバムをオススメするとしたら、
あなたは、どのアルバムを選びますか?


わたしは、少し前なら、『worlds of the mind』、今なら、『BOULDER』かな。

『worlds of the mind』は、80年代っぽくて、ノリノリな曲もあれば、
切ないというか、物憂げというか、そんな空気が漂ってる、大好きなアルバムです。
all round なアルバムよりも、雰囲気重視でオススメして、
それでmove気に入ってくれればイイナー、と。

そして、『BOULDER』は、聴いてて文句ナシに面白い!
かと思うと、「Lookin' On The Sunny Side 」みたいな、ステキな曲も入ってる。
一番新しいアルバムだから、今のmoveを知ってもらいたければ、
そしてこれからも知っていって欲しければ、やっぱりコレかなぁ。

まぁ、要は、自分のスキなアルバムになっちゃうんでしょうねー〈笑)
moveはそのたびごとに、印象の違うアルバムを出すから、
相手の好みによって、選べるところがイイですよね。

あなたならどのアルバムをオススメしますか?
[PR]
by makura-punch | 2005-09-24 00:36 | talk
今日もネタがないです。

木村氏のBLOGは、いつ更新されるのでしょうか。
9月7日の記事以降、トラックバックやコメントばかりが増えていくだけで、
ずっと更新が停止しています。
あー、地味にINFOMARTION欄(move情報)は更新されてるから、
放置してるわけじゃないケド。
やはり「連絡や進展」がないから、そのままなんだろうか。

言っている事分からないことが多いけれども、木村氏のお話を読むのがスキなんですよね。
たまに家族の事とか、書いてあったりしていて。
木村氏、どうしてるのかなー。
来週のライブで元気な姿を見れたらイイナ。
[PR]
by makura-punch | 2005-09-23 00:55 | talk
困りました。
今日はホントにネタがないのです。
ネットサーフィンばかりして、時間だけが過ぎていきます。

火曜日→エフ横、木曜日→Channnel-a があるので、
1週間のうち2日はネタがあるのですけれど、うーん、アイダがきつい。

あ、この前友人から、
友人の友人の友人〈笑)が描いたという moveイラスト を見せてもらいました。
move三人衆の絵で、雰囲気はユーロビートやってた頃かな。
ジャケ写真をそのままを描いているわけではなく、オリジナルの構図で、
そのあたりが、自分なりにmoveをちゃんと解釈して描いているコトが伝わってきて、好感が持てました。
特にmotsuさんをメインにしているあたり、センスのよさを感じましたね!(笑)

そのイラストをお見せできないのが、ホント残念!
上手いんですよ。
イラスト(というより、漫画)をかなり描き慣れている人だと思いました。
イラストを描いたご本人は、やっぱりmoverなのかしら~。

あー、今日の ACID PLANET は120曲突破。
すごいなー。
[PR]
by makura-punch | 2005-09-21 22:27 | talk