おそまきながら


by makura-punch

カテゴリ:other( 46 )

(2006年12月25日、六本木velfarre)

1.FLY ME SO HIGH
2.SAIL AYAW
3.Blazin' beat
4.Gamble Rumble

クリスマスのヴェルファーレは、とーってもアツかったです。

m.o.v.eの出番は、前から二番目。
きれいなメロディが流れてきて、何の曲?って思ってたら、yuriの美声が。
もう、ここからスペシャルです。
なんと、「FLY ME SO HIGH」!
まさかこの曲をやるとは思っていなかったので、すごく嬉しい!
OPと同時に、舞台後方がせり上がり、yuriと木村氏が出現、
ステージが青いライトで照らされて、幻想的な雰囲気でした。

今回はバンド形式ではない久しぶりのm.o.v.e三人衆です。
白のシャツと黒のパンツでビシッとキメた木村氏は、演奏中にもかかわらず、
キーボードほったらかして、前にでできたりして、ノリノリなご様子。
黒とピンクのタンクトップのmotsuさんは、アフロ再びです。
今度は失敗パーマではないみたい。
鳥の巣みたいにふわふわでした。
yuriは、うーん、説明しがたいファッション。
オレンジ色のガウンみたいなのとパンツの組み合わせ。
コギャルだったyuriもここまで大人になりました~。

トランスの流れで次は定番の「SAIL AWAY」へ。
けっこうm.o.v.eファンも多いじゃん、というのが感想。
会場も盛り上がっています。
自分も負けないように、JUMPしたり、ラップ歌ってました。

ノリノリのトランスが終わって次は何かな~と思ったら、
m.o.v.eからクリスマスソングのプレゼントが。
木村氏の伴奏に合わせて、yuriが「ホワイトクリスマス」を歌います。
ホントの雪も降ってきて、とても素敵な演出です。
騒いで火照ったカラダに、冷たい雪が気持ちよかったです。

そしてこの後でしたっけ?
RAVEMANの曲が続けて流れてましたー!
昔はこれで盛り上がってたんだろうなぁ。
自分は、きっと、生で聴くのこれが最初で最後です。

そんでこの後MCが入ったような。
ヴェルファーレはm.o.v.eにとっても縁のあるステージ。
今回のクローズはとても感慨深いものがあるそうです。
「ヴェルファーレはクローズしても、みんなのココロのミラーボールはまわり続けているZE~」
って、motsuさん言ってた。
どうやらmotsuさんは、これが言いたかったらしいです。

そして3曲目はなんと、「Blazin' beat」!
m.o.v.e3人衆ならでは、といったカンジです。
レイブサウンド全開です!!
ムー部員達はきっと、いつだってこのナンバーがスキなはず!
「ふぁっきょー」とか「れっつごー」とか叫びながら、暴れさせていただきました。

そんで最後は「Gamble Rumble」。
♪come on hey do the Rumble ヴェルファーレ
と叫びながら、m.o.v.eもお客さん達も大いに盛り上がりました。

今回のライブは、
場所(2006年でクローズしてしまうvelfarre)といい、
時期(クリスマス)といい、スペシャルな条件で、
サプライズ満載のスペシャルなステージでした。
このハコに対する、m.o.v.eの想いの深さが伝わってきます。
絶対忘れられないクリスマスとなりました。
[PR]
by makura-punch | 2007-01-14 01:40 | other
仕事納めも済んだことですし、久しぶりに夜更かし。

今年もそろそろ「2006年のベスト」を決める時期ですね。
今年は本を読んだり映画を観る機会が結構多くて、悩みますが。

<ベスト映画館で観た映画>
1.「トムヤンクン」
  …ひたすら象の行方を追って戦うトニー・ジャーがかっこいい!
2.「スネークフライト」
  …超ウルトラB級映画
3.「カーズ」
  …感動した!カッチャ~ウ!
番外編.「ウルトラヴァイオレッド」
  …ただただジョボビッチ様のみ!だがそれがいい。

<ベストDVD(ビデオ)で観た映画>
1.八甲田山 
  …衝撃的でした。
2.マトリックス
  …実は初めて。
  サイバーパンクなアクションものだと思っていたら、世界観が意外としっかりしていた。
3.SAW1・2
  …すごく痛い。でも最近グロテスクな映画を観ることが無意味に思えてきたので、休止中。
[PR]
by makura-punch | 2006-12-29 01:55 | other
なんか週一更新になっちゃってますけど、

最近はゲームとマンガです (‐‐;)
ゲームはPSPの「ヴァルキリープロファイル」。
とっつきにくそうなRPGでしたけど、攻略本買ってがんばってます。
マンガは「スーパードクターK」。
「スーパードクターK」って、初めて読んだけど、
ケンシロウばりのクールでマッチョな裏の医者のKが、とってもかっこいッス!
結構ハマってます。

あー金曜日はライブですね。
名古屋と大阪はどうだったんでしょ?
開港祭以来、久しぶりの部活動。
access見るのも(聞くのも)初めてだなー。
「GRID」以来リリースも無いけど、いいNEWSが聞けるとイイなぁ・・・
[PR]
by makura-punch | 2006-09-05 12:14 | other
500系って胸キュン?

名古屋出張帰りに、初めて新幹線のグリーン車に乗りました。
お盆の帰省ラッシュ真っ只中で、グリーン車にも家族連れがたくさん。
さぞかしセレブな気分を味わえるかと思ったけれども、
なんだかフツー。

座席には、ヘッドレストとフットレストとオーディオサービスが、
って、スペーシアと変わらないじゃん。
やっぱりフツー。

あー、おねいさんがおしぼりくれました。
でも機内食はなかった。
あたりまえ~。

ネットで検索してみると、500系って評判いいみたいですね。
閉塞感がタマラナイのかな?
シャア専用だからかな?
ヨクワカラナイケレド・・・

そう、小学生くらいの男の子が、500系に乗れると知って大騒ぎしてました。
大人も大騒ぎするんだから、子供が喜び狂っても仕方ないのか。
[PR]
by makura-punch | 2006-08-17 00:49 | other
あちゅくてねむれない・・・
[PR]
by makura-punch | 2006-07-14 01:13 | other
やっと金曜日。

夜中に「クラインの壷」を最後まで読みました。

ライトな読みごたえ、てなカンジ。
それなりに面白いんだけど、スリル分とサスペンス分が不足してた。
息を飲む対決とか後で思い出しちゃうような痛いシーンとかグロテスクな描写とか、
全然無くて。
同じゲームを題材にした「クリムゾンの迷宮」と比べちゃうと、物足りなさを感じました。

やっぱ乱歩か。
[PR]
by makura-punch | 2006-07-07 12:35 | other
おひるに

ヨーグルトアイスマンゴー味
[PR]
by makura-punch | 2006-07-06 12:26 | other
乱歩おもしろいよ乱歩。

ミステリーとホラーの基本、ということで今更読みました。
おなじみ明智小五郎の登場するミステリーから、キモーイお話まで。
今度は長編読んでみようかな。

ところで、明智小五郎といえば、天知茂ですが、何か?
[PR]
by makura-punch | 2006-07-05 12:34 | other
おひるに~

よーぐるとあいす
[PR]
by makura-punch | 2006-07-04 12:20 | other
ウルトラ・ヴァイオレット」を観てきました。

以下ネタバレあるのでちうい









ひたすらジョボビッチ。
ミラ=ジョボビッチがガンカタで敵を倒しまくる。
それも1人や2人ではない、大勢の敵をまとめて相手に。
そんな映画。

アメコミ調(アメコミが原作ではない)のオープニングが、かっこいいッス。
序盤から、「リベリオン」のラストバトルを思わせる、円形のホールで倒しまくってます。
でも中身は、「攻穀機動隊」の草薙素子です。

ミラたんが好きな方は、是非。
もしガンカタに興味があれば、「リベリオン」を。
[PR]
by makura-punch | 2006-07-02 01:40 | other